コラーゲンスタジオ | ホットヨガ & コラーゲンスタジオ REBEAU(リビュー)

店舗情報はこちら

コラーゲンスタジオ

光トリートメント、潤肌パックでお肌ツルツル。
ホットヨガでダイエット&リラックス。

  • 室温38度
  • 湿度65%
  • コラーゲン100%

深い呼吸を意識できるよう、ココロ落ち着く空間づくりを演出します。
ホットヨガエクササイズの最後には光トリートメント+フェイシャルパックでキレイを
チャージしながら瞑想し心身ともにリラックスします。

「コラーゲン」とは

コラーゲンとは、皮膚・血管・歯などのほとんどの組織に存在する繊維状のタンパク質のことで、身体を構成する全タンパク質の約30%を占めています。
また、肌の水分保持や弾力を保つ働きをするため、美肌を保つには非常に重要な役割を果たします。

  • 歯のエナメル質を強化し
    虫歯を予防する

  • 毛髪

    コシやツヤのある
    髪の毛をつくる

  • 骨の形成を助け、
    丈夫な骨をつくる

  • うるおいとハリの
    ある肌を保つ

  • 血管

    血管の弾力性を維持し
    血液の温度を保つ

  • つやのある丈夫で
    美しい爪をつくる

  • 軟骨

    軟骨の生成と
    関節の動きを助ける

  • 細胞壁

    全身の細胞壁の
    弾力性を維持する

コラーゲンのしくみ

皮膚の真皮のコラーゲンが赤色光を吸収して加温され、その結果、血液循環が改善し、効率的に肌に栄養素を送り届け、老廃物を流していく、デトックス効果が発揮されます。皮膚科でも赤色光を活用したフラッシュランプによる光治療を施しています。当クリニックでも人気のコースです。一方で、Lカルニチン(脂肪酸β酸化経路に必要)、BCAA(骨格筋のタンパク質の維持に必要)などの成分を多く含むサプリメントを取り込むことで、基礎代謝が改善し、デトックス効果との相乗効果が生まれます。新陳代謝を活発にし、デトックスをすることにより、アンチエイジング効果が発揮されることが十分に期待できます。

コラーゲンのしくみ
シャルムクリニック院長 櫻井 直樹
シャルムクリニック院長
シャルムクリニック院長 櫻井 直樹(さくらい なおき)

東京大学医学部医学科 卒業
日本皮膚科学会 専門医
東京皮膚科形成外科銀座院
(銀座・いけだクリニック)
皮膚科顧問

「お肌とコラーゲンの関係」

コラーゲンの体内含有量は20代までが一番多く、それ以降40代の頃には半減すると言われます。このようにコラーゲンの分解と合成の能力のバランスが崩れること、つまり古いコラーゲンが増えてしまうこと(=老化の1つの原因)を防ぐのがエイジングケアとされています。「運動するだけ」でも、「高価な化粧品に頼るだけ」でも、「エステに通うだけ」でも補いきれないところを、【REBEAU】が補完します。
REBEAUで行われるプログラムでは、お肌を常に良い状態に保つために、正常に新陳代謝できる敏感なカラダづくりを目指します。お肌の乾燥を防ぎ、潤いを保つことで、健康的で美しいお肌を手に入れましょう。

20歳を100としたコラーゲン量

深い呼吸を意識できるよう、ココロ落ち着く空間づくりを演出しています。「運動しながら、キレイを補給。」というスタジオコンセプトのもと、ヨーロッパで流行している光トリートメント(可視光線633nmランプ)を採用し、独自に開発されたオイルやドリンクと併せて、カラダに必要な栄養をチャージしていきます。また特別に考案されたエクササイズと組み合わせることにより、血液の好循環を促し、新陳代謝を活性化させ、美肌効果が期待できるプログラムを提供していきます。REBEAUとはまさに「美と健康」に特化したスタジオです。20歳を過ぎるとコラーゲンは減少傾向にあり、40歳を過ぎるころには半分以下と言われています。健康で美しいお肌はコラーゲンがバネのように肌を支えることでハリや弾力が保たれています。

「お肌とコラーゲンの関係」

リビューの加湿器は「ナノミスト」で快適

水分100%のナノミストのナチュラルクラスターイオンは浮遊菌の抑制にも大活躍。
一般のスチーム式加湿器とは違い、水濡れ感のない快適な加湿を実現します。髪やお肌に優しいナノミストの上質な湿感をお楽しみください。

ナノフィール

ナノフィールでは0.3μm未満の微小粒子状物質については、除去の確認ができていません。また、空気中の有害物質のすべてを除去できるものではありません。

PM2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です。

新着情報

スタッフブログ